最近の投稿

C++ - 単回帰曲線(3次回帰モデル)の計算!  (2020-05-18)

C++ で、数値からなる同サイズの配列2つを説明変数・目的変数とみなして単回帰曲線(3次回帰モデル)を計算する方法についての記録です。 今回は連立1次方程式を解くのに「ガウスの消去法」を使用します。 過去には Fortran 等で実装しています。 Fortran - 2つの配列から単回帰曲線(3次回帰モ...

C++ - 単回帰曲線(2次回帰モデル)の計算!  (2020-05-13)

C++ で、数値からなる同サイズの配列2つを説明変数・目的変数とみなして単回帰曲線(2次回帰モデル)を計算する方法についての記録です。 今回は連立1次方程式を解くのに「ガウスの消去法」を使用します。 過去には Fortran 等で実装しています。 Fortran - 2つの配列から単回帰曲線(2次回帰)...

C++ - 単回帰直線の計算!  (2020-05-08)

C++ で、数値からなる同サイズの配列2つを説明変数・目的変数とみなして単回帰直線を計算する方法についての記録です。 今回は連立1次方程式を解くのに「ガウスの消去法」を使用します。(分散/共分散を使用する方法(実際にはその変形版)もある) 過去には Fortran 等で実装しています。 Fortran ...

Ruby - 3桁区切りの数字に変換(その2)!  (2020-04-19)

以前、 Ruby で正規表現を利用して数値を3桁区切りの数字に変換する方法(3種)を紹介しました。 Ruby - 3桁区切りの数字に変換! 今回、1種追加します。

C++ - CSV データ読み込み!  (2020-04-07)

かつて、 C++ で CSV データを読み込む方法について記録しました。 C++ - CSV データ読み込み! 今回も同様のことをしてみましたが、ある(古めの)書籍に掲載されていたものをほぼそのまま実装してみました。 プログラミング作法 - Amazon.co.jp

Fortran - 逆行列の計算(余因子行列を使用)!  (2020-03-28)

前回、 Fortran 95 で余因子展開による行列式の計算を行いましたが、今回は、それを応用して、逆行列の計算を行ってみました。 少し前に、同じことを Ruby で Array クラスを拡張する方法で実装しています。 Ruby - 逆行列の計算(余因子行列を使用)!!

Fortran - 行列式の計算(余因子展開による)!  (2020-03-23)

Fortran 95 で余因子展開による行列式の計算を行ってみました。 少し前に、同じことを Ruby で Array クラスを拡張する方法で実装しています。 Ruby - 行列式の計算(余因子展開による)!

Ruby - 逆行列の計算(余因子行列を使用)!  (2020-03-09)

前回、 Ruby で余因子展開による行列式の計算を行いましたが、今回は、それを応用して、逆行列の計算を行ってみました。 Ruby - 行列式の計算(余因子展開による)!