WordPress - 投稿リビジョンを削除するプラグイン!

更新日時:


WordPressで記事を作成すると自動で下書きが保存され、場合によっては過去のリビジョンが大量に溜まってしまいます。 それだけデータベースも圧迫されます。

そこで投稿リビジョンを一括で削除できるプラグイン「Delete−Revision」を使用します。

作業手順

アーカイブダウンロード

こちら「Delete−Revision」からアーカイブファイルをダウンロード・解凍し、サーバのプラグインフォルダに転送する。

プラグイン有効化

WordPressの管理画面−「プラグイン」で「Delete-Revision」を有効化する。

投稿リビジョン削除

WordPressの管理画面−「設定」−「Delete-Revision」を実行。 ・「Check Redundant Revision」をクリック。

WP_DELETE-REVISION_1

・投稿リビジョン一覧が表示されるので、最下部の「Yes, I would like to delete them!」をクリック。

WP_DELETE-REVISION_2

・削除完了

WP_DELETE-REVISION_3


作業以上です。

あとは、定期的(投稿リビジョンが溜まったら)に実行させてやればOK!

ではまた。

 

Sponsored Link

 

コメントする