Linux - Google 日本語入力 Mozc の tool コマンド!

更新日時:


Google 日本語入力 Mozc の tool コマンドで各種ウィンドウを開く方法についての記録です。

0. 前提条件

  • LMDE2(Linux Mint Debian Edition 2; 64bit) での作業を想定。

1. Mozc プロパティ

$ /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=config_dialog

2. Mozc 辞書ツール

$ /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=dictionary_tool

3. Mozc 単語登録

$ /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=word_register_dialog

4. Mozc 手書き文字入力

$ /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=hand_writing

5. 「Mozc 文字パレット」を開く

$ /usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=character_palette

6. 応用

当方は辞書登録をよく行うが、GUI でメニューから「辞書ツール」経由で「単語登録」ウィンドウを開くのは若干の手間なので、エイリアスの設定をして(常に開いている)ターミナルから mozc-word 実行で「単語登録」ウィンドウが開くようにしている。(シェルスクリプトを作成して、それを実行するようにしてもよいだろう)

File: ~/.zshrc

1
alias mozc-word="/usr/lib/mozc/mozc_tool --mode=word_register_dialog"

上記はシェルが zsh の場合の例だが、シェルが bash なら “~/.bashrc” 等に追記。

7. 参考サイト


以上。

タグ:

カテゴリー:

更新日時:


 

Sponsored Link

 

コメントする