Nginx - Linux Mint 13 へ最新をインストール(パッケージ使用)!

更新日時:


これまで Linux Mint 上で Web(Reverse Proxy) サーバ Nginx をソースをビルドしてインストールしたり、標準リポジトリからパッケージインストールしたりしてきました。

今回はパッケージでインストールするのですが、標準リポジトリではなく Nginx リポジトリを使用してインストールしてみます。

0. 前提条件

  • Linux Mint 13(Maya, 64bit) での作業を想定。
  • Nginx 1.4.5 をインスールする。
  • サービス管理ソフト sysv-rc-conf コマンドインストール済み。(update-rc.d コマンドは今は非推奨)

1. 公開鍵登録

$ wget http://nginx.org/keys/nginx_signing.key
$ sudo apt-key add nginx_signing.key

2. sources.list 編集

File: /etc/apt/sources.list

1
2
deb http://nginx.org/packages/ubuntu/ precise nginx
deb-src http://nginx.org/packages/ubuntu/ precise nginx

precise は Linux Mint 13(Maya) の場合であり、14(Nadia) なら quantal、15(Olivia) なら raring、16(Petra) なら saucy である。

3. パッケージリスト更新

$ sudo apt-get update

4. Nginx インストール

$ sudo apt-get install nginx

5. インストール確認

$ nginx -v
nginx version: nginx/1.4.5

-V オプションで configure オプションも確認可能。

6. 起動

$ sudo /etc/init.d/nginx start

7. 動作確認

Web ブラウザで http://127.0.0.1/ にアクセスしてみる。特に設定を変更していなければ Nginx の初期画面が表示されるはずである。

8. 自動起動設定

インストール直後は、マシン起動時に自動で Nginx が起動するようになっている。

$ sudo sysv-rc-conf --list | grep nginx
nginx        0:off      1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off

自動起動してもよいのなら設定を変更する必要はないが、自動起動させたくないのなら以下のようにする。

$ sudo sysv-rc-conf nginx off
$ sudo sysv-rc-conf --list | grep nginx
nginx        0:off      1:off   2:off   3:off   4:off   5:off   6:off

参考サイト


当然、パッケージでインストールした場合は、ソースをビルド(オプションを詳細に設定)してインストールした場合と比べると、不要な機能までもまとめてインストールされてしまう。

使用する環境や好みの問題なので、ここでは多くは語りません。

以上。

 

Sponsored Link

 

コメントする