Debian 7 Wheezy - PHP インストール!

更新日時:


Debian GNU/Linux 7 Wheezy サーバに PHP5 をインストール・設定する方法についての記録です。

以前古いバージョンでの作業時に残していた記録を参考に作業を行い、今回更新した作業記録を貼付する形式の内容となっています。

0. 前提条件

  • Debian GNU/Linux 7.1.0 での作業を想定。
  • Web サーバは Apache2 を想定。

1. PHP インストール

PHP とその他関連ライブラリを以下のようにしてインストールする。

# aptitude -y install php5 php5-cgi libapache2-mod-php5 php5-common php-pear

2. 設定ファイル編集

設定ファイル “mods-enabled/mime.conf” を以下のように編集する。

File: /etc/apache2/mods-enabled/mime.conf

1
2
 
AddHandler php5-script .php  # <= 追加(PHP として扱う拡張子)

設定ファイル “php.ini” を以下のように編集する。

File: /etc/php5/apache2/php.ini

1
2
 
date.timezone = "Asia/Tokyo"  # <= タイムゾーンを日本に変更

3. Apache2 再起動

設定を有効にするため、Apache2 を再起動する。

# /etc/init.d/apache2 restart
Restarting web server: apache2 ... waiting .

4. 動作確認用 PHP スクリプト作成

動作確認ように以下のような PHP スクリプトを作成する。

File: /var/www/index.php

1
2
3
4
 
<?php
  phpinfo();
?>

5. 動作確認

ブラウザで http://<Webサーバのホスト名 or IP アドレス>/phpinfo.php にアクセスして以下のように表示されれば成功である。

DEBIAN_PHP5


以上。

 

Sponsored Link

 

コメントする