EXT4 - Partimageでバックアアップ不可!

更新日時:


最近、CentOSでもファイルシステムに「EXT4」が使用できるようになり、現在うちのサーバも「EXT4」で運用しています。 (但し、「boot」ディレクトリは「EXT3」でないといけないです)

今まで「EXT3」で運用していた時は、サーバ構築直後の良い状態のものを「RescueCD」や「Knoppix」の「Partimage」を使ってパーティションごとバックアップして障害に備えていました。

しかし、「EXT4」で構築したサーバは「Partimage」でバックアップしようとすると、

Can't read block 0 from image

たしかこんなエラーが発生してバックアップできません。

そこで調べてみると、 やっぱり「Partimage」は「EXT4」に未対応とのことでした。 いつか対応するのでしょうか???

ということで「Partimage」でのバックアップは断念しました。 どうしてもパーティションごとバックアップしたいときだけ「RescueCD」や「Knoppix」のパーティション操作ツール「GParted」を使って、あまった(ちょっと古い)大容量ハードディスクにコピーすることにします。(市販のソフト使ったり、ddコマンドを使うという手もありますが・・・)

※バックアップしたものをリストアして使用するときは、ブートローダのインストールが必要になることもあります。 (実際にリストアしていませんので、なんとも不確実ですが・・・)

今日はそれだけです。

ではまた。

 

Sponsored Link

 

コメントする