カレンダー - グリニッジ恒星時計算

よろしければ、ご活用ください。
日  

計算結果


【計算結果等について】
  • ・リクエストを `greenwich_time.txt` とすれば、テキストで結果を返す。
     (引数は `?year=2017&month=1&day=2&hour=12&min=34&sec=56` のように付与。引数なしでシステム時刻をUTCとみなす)
  • ・計算根拠となっている理論は IAU2006.
  • ・各項目
    •  `ERA` : Earth Rotation Angle; 地球回転角
    •  `EO` : Equation of the Origins; 原点差
    •  `GAST` : Greenwich Apparent Sidereal Time; グリニッジ視恒星時
    •  `GMST` : Greenwich Mean Sidereal Time; グリニッジ平均恒星時
    •  `EE` : Equation of Equinoxes; 分点均差
  • ・詳細は「Ruby - グリニッジ恒星時の計算(IAU2006 理論)!」等を参照のこと。

Sponsored Link

Now Loading ...
Now Loading ...

Sponsored Link


Now Loading ...
Now Loading ...


PAGE TOP