mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Python - URL 短縮 (TinyURL)!

[ プログラミング ] [ Python, TinyURL ]

こんばんは。

Python で、 URL 短縮サービス TinyURL の API を使用して URL を短縮する方法についての記録です。

0. 前提条件

  • LMDE 2 (Linux Mint Debian Edition 2; 64bit) での作業を想定。
  • Python 3.6.4 での作業を想定。
  • 当方は他のバージョンとの共存環境であり、 python3.6, pip3.6 で 3.6 系を使用するようにしている。(適宜、置き換えて考えること)
  • PyPI ライブラリ requests を使用する。

1. PyPI ライブラリ requests のインストール

1
$ sudo pip3.6 install requests

2. Python サンプルスクリプトの作成

  • 敢えてオブジェクト指向で作成している。
  • Shebang ストリング(1行目)では、フルパスでコマンド指定している。(当方の慣習
bitly_tinyurl.py
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
#! /usr/local/bin/python3.6
"""
URL shorten with TinyURL API
"""
import requests
import sys
import traceback
import urllib


class UrlShortenTinyurl:
    URL = "http://tinyurl.com/api-create.php"

    def shorten(self, url_long):
        try:
            url = self.URL + "?" \
                + urllib.parse.urlencode({"url": url_long})
            res = requests.get(url)
            print("STATUS CODE:", res.status_code)
            print("   LONG URL:", url_long)
            print("  SHORT URL:", res.text)
        except Exception as e:
            raise


if __name__ == '__main__':
    url_long = "https://www.mk-mode.com/octopress/2018/02/25/python-napier-computation/"
    try:
        obj = UrlShortenTinyurl()
        obj.shorten(url_long)
    except Exception as e:
        traceback.print_exc()

3. Python スクリプトの実行

まず、実行権限を付与。

1
$ chmod +x tinyurl_shorten.py

そして、実行。

1
2
3
4
$ ./tiny_shorten.py
STATUS CODE: 200
   LONG URL: https://www.mk-mode.com/octopress/2018/02/25/python-napier-computation/
  SHORT URL: http://tinyurl.com/y8r5wjbh

4. 参照


以上

Comments