mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Linux - ZIP ファイル展開後にファイル名が文字化けする場合!

[ pc_tips ] [ Linux ]

こんばんは。

Windows で ZIP 圧縮されたファイルを受け取り、 Linux で展開すると、ファイル名が文字化けすることがあります。

以下、解消法についての記録です。

0. 前提条件

  • LMDE2(Linux Mint Debian Edition 2; 64bit) での作業を想定。

1. unar パッケージのインストール

通常の unzip コマンドで展開するとファイル名が文字化けするので、 unar コマンドを使用する。

1
$ sudo apt install unar

2. ZIP ファイルの展開

オプションが色々存在するが、基本的にはファイル名を指定して実行するだけ。

1
$ unar filename.zip

unzip コマンドでは文字化けしていたファイル名が、文字化けせずに展開される。

3. ファイルマネージャの右クリック対応

ファイルマネージャで右クリックで展開できるようにしたければ、スクリプトを作成して所定の位置に配置すればよい。

Caja なら、"~/.config/caja/scripts" ディレクトリ配下に以下のような内容のスクリプトファイルを配置し、

~/.config/caja/scripts/unar
1
2
3
4
5
6
#!/bin/sh

for arg
do
  unar $arg
done

実行権限を与える。

1
$ sudo chmod +x ~/.config/caja/scripts/unar

展開するには、 ZIP ファイル右クリックでスクリプトを実行させればよい。

4. その他

Ubuntu なら、 Ubuntuの日本語環境 - Ubuntu Japanese Team の「方法2・Japanese Teamのパッケージレポジトリを追加する」に記述されていることを実行すれば、 unzip コマンドにパッチがあてられるようだが、当方は未確認。


国の某機関から取得した ZIP ファイルを unzip コマンドで展開した際に文字化けして困っていましたが、 unar コマンドのおかげで苦労せずに済みます。

以上。

pc_tips Linux



« Linux - XFS ファイルシステムのデフラグ! Linux - ファイル名の文字コードを変換! »

Comments