mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Linux Mint - apt-get update で GPG 公開鍵エラー!

[ pc_tips ] [ Linux, LinuxMint ]

こんばんは。

Linux Mint で、いつしか Apt パッケージの一覧を更新しようとすると GPG 公開鍵エラーが発生するようになりました。

以下、現象・原因・対策についての備忘録です。

0. 前提条件

  • Linux Mint 17.2(64bit) を想定。

1. 現象

Apt パッケージ一覧をアップデートした際に以下のようなエラーが発生する。(W なので分類としては「警告」でしょうが)
(以下は QGIS というパッケージの部分で発生した例で、実際のメッセージは1行)

1
2
3
4
5
6
7
8
$ sudo apt-get update

====< 途中省略 >====

W: GPG エラー: http://qgis.org trusty InRelease:
公開鍵を利用できないため、以下の署名は検証できませんでした: NO_PUBKEY 3FF5FFCAD71472C4

====< 以下省略 >====

当然ながら、アップデートマネージャでも同じエラーが発生する。

2. 原因

メッセージのとおり、GPG 署名の検証に必要な公開鍵が存在しないため。

3. 対策

キーサーバに問い合わせればよい。(--recv-keys の値は、エラーメッセージ中 NO_PUBKEY の後ろの値)

1
2
3
4
5
6
$ sudo apt-key adv --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys 3FF5FFCAD71472C4
Executing: gpg --ignore-time-conflict --no-options --no-default-keyring --homedir /tmp/tmp.Wv6W1dQY2n --no-auto-check-trustdb --trust-model always --keyring /etc/apt/trusted.gpg --primary-keyring /etc/apt/trusted.gpg --keyserver keyserver.ubuntu.com --recv-keys 3FF5FFCAD71472C4
gpg: 鍵D71472C4をhkpからサーバーkeyserver.ubuntu.comに要求
gpg: 鍵D71472C4: 公開鍵“QGIS Archive Automatic Signing Key (2015) <qgis-developer@lists.osgeo.org>”を読み込みました
gpg: 処理数の合計: 1
gpg:               読込み: 1  (RSA: 1)
  • --keyserver で指定するキーサーバは、キーが存在するサーバならどこでもよい。
    (Debian 用の keyring.debian.org, wwwkeys.pgp.net 等(参照:Debian – 鍵署名 (Keysigning)))

再度 apt-get update でエラーが発生しないことを確認する。


稀に遭遇するエラーなので備忘録として残しておいた次第です。

以上。

Comments