mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

歳差・章動の変換行列について!

[ 暦・カレンダー ] [ カレンダー ]

こんばんは。

天体の位置やこよみを正確に計算する際に必要になってくる「歳差」と「章動」の変換行列についての調査記録です。

0. 前提条件

  • ここでは「歳差」や「章動」が何かということは説明しないので、必要であれば各自お調べください。

1. 歳差の変換行列(Fukushima の方法)

歳差の変換行列は以下のように書ける。

但し、軸、軸を軸とした回転で、以下のように表される。

よって、

また、ユリウス世紀数をとすると、GCRSから変換する場合のは以下のとおり。(単位:

J2000.0から変換する場合のは以下のとおり。(単位:

そして、はいずれも以下のとおり。(単位:

2. 章動の変換行列(MHB2000(IAU2000A)の修正版)

歳差と同様に、章動の変換行列は以下のように書ける。

は、

であるので、

上記のはMHB2000章動理論によるものである(ここでは割愛)が、若干修正する。

3. 歳差・章動の一括変換

歳差と章動を以下のよう一括で変換することもできる。

4. その他

上記の内容を で作成したものは以下。

また、「章動の変換行列」を MHB2000 理論によるものから若干修正しているのは、日本の国立天文台が採用している理論に合わせたため。

5. 参考サイト


以上。

Comments