mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Debian Wheezy - su(root) パスワード誤入力時のログ!

[ pc_tips ] [ Debian, Linux ]

こんにちは。

Debian GNU/Linux Wheezy 7.8.0 で、su - コマンドで root のパスワードを誤入力した場合についての単なる備忘録です。

0. 前提条件

  • Debian GNU/Linux Wheezy 7.8.0 で確認。

1. ログの確認

一般ユーザから root になるためには su - を実行して root のパスワードを入力するが、その際にパスワードを誤った場合は “/var/log/auth.log” に以下のようなログが出力される。(foo は一般ユーザ名)

/var/log/auth.log
1
2
3
4
Feb  1 23:52:57 noah su[3756]: pam_unix(su:auth): authentication failure; logname=foo uid=1000 euid=0 tty=/dev/pts/1 ruser=foo rhost=  user=root
Feb  1 23:52:59 noah su[3756]: pam_authenticate: Authentication failure
Feb  1 23:52:59 noah su[3756]: FAILED su for root by foo
Feb  1 23:52:59 noah su[3756]: - /dev/pts/1 foo:root

また、一般ユーザで sudo コマンドで su 権限の必要なコマンド実行する際には一般ユーザのパスワードを入力するが、その際にパスワードを誤った場合は “/var/log/auth.log” に以下のようなログが出力される。(foo は一般ユーザ名)

/var/log/auth.log
1
Feb  1 23:55:25 noah sudo: pam_unix(sudo:auth): authentication failure; logname=foo uid=1000 euid=0 tty=/dev/pts/1 ruser=foo rhost=  user=foo

2. 対策

単純にパスワードの誤入力であるので、パスワードを正しく入力すればよいだけ。


たまたまログを閲覧していて気付いただけであり、今後また目にした際に慌てないために記録しておいた次第です。

以上。

Comments