mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

MariaDB(MySQL) - innodb_table_stats not found!

[ サーバ構築 ] [ MariaDB, MySQL ]

こんにちは。

MariaDB 10.0 系や MySQL 5.6 系サーバ起動時に innodb_table_stats が見当たらない旨のエラーが出力されることがあります。

以下、現象・原因・対策についてです。

0. 前提条件

  • MariaDB 公式リポジトリを使用してインストールした MariaDB 10.0.15 サーバでの作業を想定。(MySQL 5.6 系でも同様)

1. 現象

MariaDB サーバ起動時にログファイルに以下のようなエラーが出力される。

/var/log/mysql/error.log
1
2015-02-15 09:59:48 7f9fe25a3700 InnoDB: Error: Table "mysql"."innodb_table_stats" not found.

2. 原因

調べてみると、 MySQL 5.6 系のバグと思われるが、 MariaDB 10.0 にも該当しているように感じられる。
(ちなみに、MariaDB 10.0 系は MariaDB 5.5 系をベースに MySQL 5.6 系で追加になった機能をバックポートし、さらに全く新しい MariaDB 独自の様々な機能を実装したもの)

3. 対策

上記のバグリポートページの “Files” タグ内下部にある “five-tables.sql” を確認してみる。

以下のような説明がある。

  1. 以下のテーブルをドロップする。
    • innodb_index_stats
    • innodb_table_stats
    • slave_master_info
    • slave_relay_log_info
    • slave_worker_info
  2. 上記の5テーブルの “.frm” ファイルと “.ibd” ファイルを全て削除する。
  3. この sql ファイルを実行する。
  4. mysql サーバを再起動する。

この説明に従って実行するだけでよいらしい。(MySQL(MariaDB) を触る人なら当作業についての詳細な説明は不要だと思う)
(場合によっては(レプリケーションを使用しない環境では)、上記の “slave_xxxx” が最初から存在しないかも知れない)

4. 確認

MariaDB(MySQL) サーバ再起動後、ログにエラーが出力されないことを確認する。


当方、少し前まで MariaDB は 5.5 系を使用していたため、今回のような現象に遭遇したのは初めてでした。

以上。

Comments