mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Debian 7.8 - ファイアウォール ufw 導入!

[ サーバ構築 ] [ Debian, Linux, ファイアウォール ]

こんばんは。

以前 Debian GNU/Linux 7.1.0 サーバでファイアウォール iptables を設定する方法について紹介しました。

今回は iptables のフロントエンドツール ufw(= “Uncomplicated Firewall”) でファイアウォールを設定する方法についてです。

0. 前提条件

  • Debian GNU/Linux 7.8.0 での作業を想定。
  • 接続元のマシンは Linux Mint 14(64bit) を想定。
  • IPv4 のみに対応する。(IPv6 は無効化している)
    (「Debian 7 Wheezy - サーバ初期設定!」参照)
  • インストール後の各種設定は、運用する環境やインストールしたサービスに合わせて適宜行う。

1. ufw インストール

1
# apt-get -y install ufw

2. 各種コマンド

各種コマンドの使用法について簡単に説明する。
(以下のサービス名、ポート番号は一例)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
# ufw status            # <= 状況確認
# ufw enable            # <= ファイアウォールの有効化
# ufw disable           # <= ファイアウォールの無効化
# ufw default deny      # <= 全アクセスの拒否
# ufw default allow     # <= 全アクセスの許可
# ufw deny smtp         # <= SMTP サービスのアクセスを拒否
# ufw allow ftp         # <= FTP サービスのアクセスを許可
# ufw deny 25/tcp       # <= TCP ポート 25 でのアクセスを拒否
# ufw allow 80/udp      # <= UDP ポート 80 でのアクセスを許可
# ufw allow 53          # <= TCP ポート 53, UDP ポート 53 でのアクセスを拒否
# ufw allow in http     # <= HTTP サービスのアクセスを IN のみ許可
# ufw reject out smtp   # <= SMTP サービスのアクセスを OUT のみ却下
# ufw allow proto tcp from any to any port 8080:8090
                        # <= TCP ポート 8080 〜 8090 での全アクセスを許可
# ufw allow proto tcp from 192.168.11.0/24 to any port 9999
                        # <= TCP ローカルネットワーク 192.168.11.0/24 からの
                        #    TCP ポート 9999 でのアクセスを許可
# ufw delete 3          # <= 3 番目のルールを削除

その他のオプションや詳細な説明は man ufw で確認可。

3. その他

一般的には、デフォルトで全てのアクセスを拒否し、許可したいポートのみ開放するという形式となる。

サーバインストール直後(SSH サーバ導入済み)なら、以下のようにローカルネットからのみ SSH 接続を許可するようにし、後に各種サービスを運用するたびに開放するポートを設定すればよいだろう。

1
2
3
# ufw default deny
# ufw allow proto tcp from 192.168.11.0/24 to any port 9999
# ufw enable

ファイアウォールを有効にする際に SSH 接続できるように設定しておかないとリモートで操作できなくなるのでご注意を。


以上。

Comments