mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

気象庁防災情報 XML 取得(その後)!

[ webサイト ] [ Atom, XML ]

こんばんは。

以前、「気象庁防災情報 XML」の受信方法等について紹介しました。

よくあるフィードを自分で定期的に受信して情報を取得するような方法ではなく、フィードの発行があった場合のみ更新通知を受信し、その通知受信後に本フィードの情報を取得しに行くような方法です。(リアルタイムフィード機能を利用した方法)

その後、受信した気象庁防災情報 XML のデータを利用したデータ参照ページを作成したので、その紹介です。

1. 参照ページ概要

  • まず、気象庁防災情報 XML の情報の二次利用について
  • 「XML Feed 受信履歴」ページについて
    • 随時送信されるフィードの受信履歴を確認できるページを設置。(1ページ)
    • 内容の更新は、フィードを受信した都度。
    • 「気象庁防災情報 XML」で一般に公開されている全ての情報を管理。(現時点)
    • 「気象庁防災情報 XML」の仕様通りの「情報名称」単位で管理。
    • 受信した XML フィードもそのまま閲覧できるように設定。
    • 受信した XML フィードを XSLT スタイルシートで整形して閲覧できるようにも設定。
  • データベースページについて
    • 受信したフィードをデータベースに登録後、情報を参照しやすく加工したページを設置。(40ページ)
    • 内容の更新は、15分間隔。(現時点)
    • 「気象庁防災情報 XML」仕様の「情報名称」単位ではなく、ある程度まとめて管理。
    • 詳細な内容のある情報については別途内容表示ページを設置。

2. 作成ページ一覧

当方のホームページ上に、受信した「気象庁防災情報 XML」のデータを参照できるページを作成した。
以下がその一覧。

3. ツイート

受信した情報のうち、以下に該当するものはツイッターアカウント「警戒・松江(非公式Bot)」でツイートしている。(可能な限り(当方サーバ等に不具合無い限り))
見て分かるように、台風・地震・津波・火山以外は「松江市民向け」となっている。

  • 「季節観測」、「生物季節観測」、「特殊気象報」のうち「松江市」に関するもの。
  • 「全般台風情報」、「全般台風情報(定型)」全て
  • 「台風解析・予報情報(3日予報)」、「台風解析・予報情報(5日予報)」のうち「台風消滅」に関するもの。
  • 「地方海上警報」のうち「山陰沖西部(日本海西部)」に関するもの。
  • 「気象特別警報・警報・注意報」のうち「松江市」に関するもの。
  • 「指定河川洪水予報」のうち「島根県」の河川に関するもの。
  • 「土砂災害警戒情報」のうち「島根県」に関するもの。
  • 「記録的短時間大雨情報」のうち「島根県」に関するもの。
  • 「竜巻注意情報」のうち「島根県」に関するもの。
  • 「府県気象情報」のうち「島根県」に関するもの。
  • 「スモッグ気象情報」、「全般スモッグ気象情報」のうち「中国地方」・「山陰地方」・「島根県」に関するもの。
  • 「地方天候情報」のうち「中国地方」・「山陰地方」に関するもの。
  • 「府県天候情報」のうち「島根県」に関するもの。
  • 「震度速報」、「震源に関する情報」、「震源・震度に関する情報」全て。
  • 「津波警報・注意報・予報」全て。
  • 「噴火警報・予報」、「火山現象に関する海上警報・海上予報」全て。
  • 「府県潮位情報」のうち「島根県」に関するもの。
  • 「異常天候早期警戒情報」のうち「中国地方」・「山陰地方」に関するもの。
  • 「府県高温注意情報」のうち「島根県」に関するもの。

ちなみに、ツイッターアカウント「警戒・松江(非公式Bot)」では、別途(気象庁防災情報 XML とは別の経路から入手した)「緊急地震速報(予報第1報、警報)」もツイートしている。

4. その他

現時点では、「気象庁防災情報 XML」では緊急地震速報や天気図情報等は一般には公開されていない。(情報の XML 化の対象にはなっている)
今後一般公開の対象になれば、当サイトでも対応していく予定。

また、今後データベース参照ページ以外に、ランキング形式のページや現在発表中の一覧ページ等を作成するかも知れない。

参考サイト


こんなに迅速で有益な情報を放おって置くわけには行かず、今回のようなページを作成してみた次第です。

また、「気象庁防災情報 XML」自体が現在「試験運用中」です。当方のサーバの稼働状況も含め正常に処理できないこともあるかも知れません。

参考にしていただければ幸いです。

以上。

Comments