mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

nanoc - 記事作成時にメタデータを自動作成!

[ ブログ ] [ Ruby, nanoc ]

こんばんは。

nanoc でブログ記事を作成する際、その都度ブログ用のタグ kindcreated_at を記述するのはほんの少しだけ面倒です。

今回は、記事を新規作成する際に自動で kindcreated_at をセットする方法についてです。

0. 前提条件

  • Linux Mint 14 Nadia (64bit) での作業を想定。
  • nanoc 3.4.3 を使用。
  • Ruby 1.9.3-p362 を使用。
  • 記事作成先は ./content/articles
  • 記事のファイル名は yyyy-mm-dd-hogehoge.md (タイトルに日本語を指定しても大丈夫)

1. 必要パッケージインストール

以下の作業で必要になる stringex という日本語タイトルをローマ字に変換するための RubyGems パッケージをインストールする。

1
$ sudo gem install stringex

実際は、ローマ字変換がうまく行かない(中国語読み?に変換される)ので、日本語タイトルは使用しない方がよいかもしれない。
よって、日本語タイトルを使用しないのならこのパッケージもインストールする必要もない。

2. Rakefile 作成

nanoc ルートに以下のような内容で Rakefile を作成する。(参考サイトを若干編集している)

Rakefile
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
require 'stringex'
desc "Create a new post"
task :new_post, :title do |t, args|
  mkdir_p './content/articles'
  args.with_defaults(:title => 'New Post')
  title = args.title
  filename = "./content/articles/#{Time.now.strftime('%Y-%m-%d')}-#{title.to_url}.md"
  created_at = Time.now.strftime('%Y/%m/%d %H:%M:%S')

  if File.exist?(filename)
    abort('rake aborted!') if ask("#{filename} already exists. Want to overwrite?", ['y','n']) == 'n'
  end

  puts "Creating new post: #{filename}"
  open(filename, 'w') do |post|
    post.puts '---'
    post.puts "title: \"#{title}\""
    post.puts "created_at: #{created_at}"
    post.puts 'kind: article'
    post.puts "---\n\n"
  end
end

3. 記事作成

先ほど作成した Rakefile を利用して新しい記事を作成する。
タイトルを指定しなかった場合は、タイトルが New Post、ファイル名が yyyy-mm-dd-new_post.md となる。

1
2
3
$ rake new_post['記事作成TEST']
mkdir -p ./content/articles
Creating new post: ./content/articles/2013-01-20-ji-shi-zuo-cheng-test.md

日本語のローマ字変換はうまく行かないようなので、タイトルは半角英数で指定したほうが良さそうだ。

4. 記事内容確認

作成されたファイルの内容を確認してみる。

content/articles/2013-01-20-ji-shi-zuo-cheng-test.md
1
2
3
4
5
6
---
title: "記事作成TEST"
created_at: 2013/01/20 21:34:05
kind: article
---
ここから記事本文。

title に指定されたタイトルが設定され、created_atkind も正常に設定されている。
後は、記事を作成していけばよい。

5. 参考サイト


これで、ブログ記事新規作成時に少しだけ手間が省けます。
場合によっては、tags, categories, published 等も追加します。
また、今回の方法以外に、コンパイル時に kind, created_at を追加する方法もあるようです。

(とは言え、当方は普段は既存の記事を複製して新しい記事にすることが多いのですが。。。)

ちなみに、当記事執筆時点では nanoc によるブログは公開していません。
しかし、現在メインで公開しているブログを今後移行するのかも知れませんし、メインのブログとは別にサブ(もしくは、クローン)として今後公開するかも知れません。あしからず。

以上。

Comments