mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Nginx - Linux Mint にインストール(パッケージ使用)!

[ サーバ構築 ] [ LinuxMint, Nginx ]

こんばんは。

Linux Mint に軽量 Web サーバ Nginx をインストールする手順についてです。
(Debian, Ubuntu 等 GNU 系ディストリビューションは同様だと思う)

GNU 系 Linux ディストリビューションに Nginx をインストールするには、

  • apt (apt-get, aptitude) でインストールする。(Synaptic パッケージマネージャも同じ)
  • deb パッケージでインストールする。
  • ソースをビルドしてインストールする。

方法がありますが、今回は単純に apt でのインストールをしてみました。

ちなみに、当記事執筆時点では以下のような状況。

  • apt では 1.1.19 が最新。
  • 安定版ソースは 1.2.6 が最新。
  • 開発版ソースは 1.3.9 が最新。

0. 前提条件

  • Linux Mint 13 Maya (64bit) での作業を想定。

1. Nginx インストール

Synaptic パッケージマネージャか apt-get 等でインストールする。
apt-get なら以下の通り。

1
$ sudo apt-get nginx

2. インストール確認

インストールできているかバージョンを表示して確認する。

1
2
$ nginx -v
nginx version: nginx/1.1.19

configure オプションの状況も確認するなら -V オプションを使用する。

3. Nginx 起動

Nginx の起動は以下のようにする。

1
2
$ sudo service nginx start
Starting nginx: nginx.

よくあるサービスの起動方法と同じ。停止は stop、再起動は restart、リロードは reload 等。

4. 起動確認

ブラウザで http://127.0.0.1/ にアクセスして以下のような画面が表示されれば、インストールに成功している。

NGIXN_1

5. 設定

Nginx を apt でインストールすると、設定ファイルは /etc/nginx/ ディレクトリ配下にある。
Nginx の全体的(グローバル)な設定は /etc/nginx/nginx.conf で行い、追加の設定は /etc/nginx/conf.d/ ディレクトリ配下へ設定ファイルを置く。
バーチャルホストの設定は /etc/nginx/sites-available ディレクトリ配下へ設定ファイルを置き、/etc/nginx/sites-enabled ディレクトリへリンクを貼る。
/etc/nginx/nginx.conf ファイルが /etc/nginx/conf.d/, /etc/nginx/sites-enabled ディレクトリ配下のファイルを取り込む形となっている。(今回は設定については説明しません)

6. 自動起動設定

サーバ起動時に自動で Nginx を起動させるなら以下のようにすれば良いようだ。
(今回、当方はローカル環境での作業なので、自動起動の設定はしていない。)

1
$ sudo update-rc.d nginx defaults

7. 参考サイト


これで、ローカル環境(GNU ディストリビューション)では、軽量 Web サーバ Nginx が使用できるようになりました。
しかし、外部公開するには、デフォルトのままでは脆弱すぎるので、セキュリティ面等でまだまだ設定が必要です。
外部公開 Web サーバとして使用するにはまだまだ時間がかかりそうです。

以上。

Comments