mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Linux Mint - Upstart 系サービスの自動起動制御!

[ サーバ構築 ] [ Linux, LinuxMint ]

こんばんは。

Linux Mint 13 Maya で SysV の initd で起動するサービスは [システム管理] - [サービスの管理] で管理できますが、Upstart で管理するようなサービスは同様な管理ができません。

MySQL がその例です。 インストール後、自動起動するように設定されているのですが、Upstart で管理されているので、[サービスの管理] では管理できません。 サーバ用途で常に MySQL を使用するのなら問題ありませんが、普段使用しない環境では無駄に起動してしまいます。

ちなみに、Upstart とは、イベント駆動型の init デーモンの代わりとなるものです。

作業記録

0. 前提条件

  • Linux Mint 13 Maya (64bit) での作業を想定。 Ubuntu や Debian でも同様だと思われる。(未確認)
  • MySQL サービスで動作確認した。

1. 設定方法

Upstart のサービスは “/etc/init” ディレクトリ配下に設定ファイルが置かれているので、該当の conf ファイルを編集する。 今回の MySQL の場合、"/etc/init/mysql.conf" ファイルを編集する。 start on の部分をコメントアウトすればよい。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
# MySQL Service

description     "MySQL Server"
author          "Mario Limonciello <superm1@ubuntu.com>"

# start on runlevel [2345]  # <- コメントアウト
stop on starting rc RUNLEVEL=[016]

respawn
respawn limit 2 5

====< 以下省略 >====
         :

2. 動作確認

マシンを再起動してみて、MySQL が自動起動しなくなっているか確認する。 MySQL を起動したい時は以下のコマンドで起動できる。

1
$ sudo service start mysql

MySQL を停止したい時は以下のコマンドで停止できる。

1
$ sudo service stop mysql

その他

[システム管理] - [サービスの管理] と同様の処理をするコマンドに sysv-rc-conf というものもある。 RedHat 系ディストリビューションの chkconfig にあたるコマンドだ。 Upstart 系サービスでなく SysV 系サービスはこのコマンドを使用するという方法もある。

・インストール方法

1
$ sudo apt-get install sysv-rc-conf

・Apache2 自動起動 ON にする場合 (ランレベル2,3,4,5 が on になる)

1
2
3
$ sudo sysv-rc-conf apache2 on
$ sysv-rc-conf --list | grep apache2
apache2      0:off    1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off

・Apache2 自動起動 OFF にする場合 (ランレベル2,3,4,5 が off になる)

1
2
3
$ sudo sysv-rc-conf apache2 off
$ sysv-rc-conf --list | grep apache2
apache2      0:off    1:off   2:off   3:off   4:off   5:off   6:off

これで、自動起動しない設定ができました。

それにしても、SysV 系と Upstart 系と混在してるのも紛らわしいですね。

以上。

Comments