mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Linux Mint - 起動時メッセージ表示!

[ pc_tips ] [ Linux, LinuxMint ]

こんばんは。

Linux Mint 13 Maya は、デフォルトではログイン画面になるまでの間、画面が真っ黒です。 これだと、殺風景だしマシンが動いているのかもわかりません。

そこで、起動時にブートメッセージを表示させる方法についてのメモです。

作業メモ

0. 前提条件

  • Linux Mint 13 Maya (64bit) のデスクトップ環境 Mate での作業を想定。 古いバージョンでも同じではないでしょうか。(未確認) Ubuntu や Debian 等でも同じではないでしょうか。(未確認)

1. /etc/default/grub の編集

“/etc/default/grub” 内の GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT の値を変更(削除)する。

1
2
3
#GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash"
# ↓ 変更 ↓
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT=""

ちなみに、GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT の値を “text” にすると、CUI モードでのログインになるようです。(未確認)

2. Grub 変更の有効化

以下のコマンドで Grub の変更を有効する。

1
$ sudo update-grub

3. マシン再起動

マシンを再起動してみて、起動時にブートメッセージが表示されるか確認する。


これで、ログイン画面までの間、起動の状態が確認でき、心配しなくてよくなりました。

以上。

Comments