mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

FreeBSD - ブートメニューのロゴ&表示時間変更!

[ サーバ構築 ] [ FreeBSD ]

こんばんは。

今回は、滅多に話題にしない FreeBSD についてです。

当方、FreeBSD をインストールした際はいつも、起動時のブートメニューのロゴと表示時間を変更します。

FreeBSD 9.0 なら、起動時のブートメニューの右側に表示されるロゴはモノクロのデーモンボール(?)で、ブートメニューの表示時間は10秒になっています。

FREEBSD_BOOTLOGO_1

これらは、設定ファイルに記述することで変更可能です。

作業メモ

1. 起動ロゴの変更

起動ロゴに指定できるのは “/boot/defaults/loader.conf” で確認可能です。。 loader_logo の項を確認すると、fbsdbw, beastiebw, beastie, none が指定可能で、指定しなかった場合のデフォルトは fbsdbw のようです。 “/boot/loader.conf” に loader_logo="beastie" のように追記すればよい。 再起動すると以下のようにロゴが変わっているはずです。

FREEBSD_BOOTLOGO_3

loader_logo="beastiebw" とすると、以下のようになります。

FREEBSD_BOOTLOGO_2

loader_logo="none" とすると以下のようになります。

FREEBSD_BOOTLOGO_4

2. 表示時間の変更

“/boot/loader.conf” に autoboot_delay="5" のように秒数を指定すればよい。 追記後、再起動すると待ち時間が変更になっているはずです。


そんなに、真剣にならなくてもよいようなことですが、後学のために記録しておいた次第です。 ちなみに、将来はブートメニューがグラフィカルになるような話もあるようです。

以上。

Comments