mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

WordPress - パーマリンク変更にともなう問題点!

[ サーバ構築, ブログ ] [ WordPress ]

こんばんは。

当方のブログはWordPressを使用しています。 ブログ開設当初は不勉強のため、パーマリンクはデフォルトのままにしていました。 ( “/?p=9999” というようなクエリストリングを使用した動的URLになる )

SEO対策を考えると動的URLより静的URLがよいとのことなので、パーマリンクを変更しようと考え、WordPressのパーマリンク設定でデフォルト以外を選択してみました。

少し前のWordPressだと、パーマリンクを変更した際は旧URLへのアクセスを新URLへリダイレクトするようなプラグインを導入する必要があったようですが、最近のWordPressでは自動でリダイレクトしてくれます。

リダイレクトに関してはよかったのですが、問題点がありました。 (当方の環境だけ?)

【問題1】 ブログのトップページを表示する時は問題ないのですが、1つの投稿ページを表示しようとするとスポンサード・リンク( Google Adsense, Amazon, ValueCommerce )が表示されない。

のです。

当方のブログでは広告以外のページを高速表示するために、広告関連はobjectタグを使用しています。 ( objectタグがどのようなものかはここでは説明しません。 )

そこで、ページの表示速度を犠牲にしてでも、パーマリンク変更を実現させるためにobjectタグの使用をやめると、今度は

【問題2】 W3Cチェックで不当なHTMLと判定されてしまう。

これは、表示させようとしている広告(特にValueCommerce)の提供されているスクリプトがW3Cに対応していないから。 ( W3Cタグがどのようなものかはここでは説明しません。 )

そして、さらにもう一つ問題が。それは

【問題3】 objectタグはWordPressでは非対応。

とのこと。( → http://en.support.wordpress.com/code/ )

以下のどちらかを選択すれば解決するのですが、どうしてもどちらも譲れない。

  • 広告表示をあきらめる。
  • W3Cチェックあきらめる。

少し保留です。 当分、デフォルトのパーマリンクでの運用を続けます。

ではまた。

Comments