mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

Windows - GPT保護パーティション削除!

[ pc_tips ] [ Windows ]

こんばんは。

先日、余ったマシンをFreeNASサーバにしたのですが、訳あってハードディスクを別のものと交換しました。 そして、FreeNASで使用していたハードディスクをUSB接続用のケースに入れてWindowsXPで使用しようと思い、フォーマットしようとするとそのディスクは操作できないではありませんか?! ※GPT保護パーティションになっていました。

WIN_DISKPART_1

何とかできないものかGoogle先生に尋ねたところ、すぐに答えが返ってきました。

コマンドプロンプトで「DISKPART」というコマンドを使用すればよいとのこと。

早速、実践!

以下は、コマンドプロンプトの記録です。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
Microsoft Windows XP [Version 5.1.2600]
(C) Copyright 1985-2001 Microsoft Corp.

C:\Documents and Settings\hoge>diskpart ← 「DISKPART」起動

Microsoft DiskPart version 5.1.3565

Copyright (C) 1999-2003 Microsoft Corporation.
コンピュータ: P183

DISKPART> list disk ← ハードディスクの一覧表示

  Disk ###  Status           Size     Free     Dyn  Gpt
  --------  ---------------  -------  -------  ---  ---
  Disk 0    オンライン        466 GB      0 B
  Disk 1    オンライン        932 GB      0 B
  Disk 2    オンライン        234 GB      0 B

DISKPART> select disk 2 ← 操作対象のハードディスクを選択

ディスク 2 が現在選択されているディスクです。

DISKPART> detail disk ← 選択したハードディスクの詳細を表示

Maxtor 6 V250F0 USB Device
ディスク ID: 0B35B5FE
種類       : USB
バス       : 0
ターゲット : 0
LUN ID     : 0

ボリュームがありません。

DISKPART> clean ← 選択済みのハードディスクのパーティションを削除

DiskPart はディスクを正常にクリーンな状態にしました。

DISKPART> exit ← 「DISKPART」終了

DiskPart を終了しています...

C:\Documents and Settings\hoge>

これで、このハードディスクが操作(フォーマット)できるようになりました。

WIN_DISKPART_2

※「DISKPART」の詳細は、こちら「Diskpart コマンドライン ユーティリティについて」を参照してください。

今日は以上です。 では。

Comments