mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

WinXP - ネットワークドライブの名前を変更するコマンド!

[ pc_tips ] [ Windows ]

こんにちは。

今日は、WindowsXPでのコマンド(BAT処理)についてです。

LAN上の別のマシンの共有ドライブ・フォルダで、 自分がよく使用するものはネットワークドライブとして設定することがよくあると思います。

ネットワークドライブの設定自体は用意にできると思います。 (エクスプローラ上からやDOSコマンドで)

ただ、ネットワークドライブ設定直後はデフォルトの長~い名前が表示されてしまいます。

うちの場合、 Fedoraでサーバを立てているので、 Sambaのフォルダをネットワークドライブとして設定すると、 こんな長~い名前で表示されます。

CHANGE_NETDRIVE_1

エクスプローラ上で名前を変更すればいいのですが、 これをBATで実行できないものか、と調べてみました。

「 NET USE 」コマンドや「 LABEL 」コマンドでも無理みたいです。 ただ、VBScriptならできるようです。

そこで、次のようなVBScriptファイルを作成してみました。

1
2
3
4
5
6
strDrive = "U:"              '← ドライブ文字の指定
strName = "Server - SAMBA"    '← 変更後の名前

With CreateObject("Shell.Application").NameSpace(strDrive)
    .Items().Item().Name = strName
End With

ファイル名は拡張子が「 .vbs 」なら何でもOKです。

このVBScriptをコマンドプロンプトで実行させてみると 見事にネットワークドライブの名前が変更できました。

CHANGE_NETDRIVE_2

というわけで、 こんなバッチも作成してみました。 (ネットワークドライブを割り当てて、名前を変更するバッチ)

1
2
3
4
5
@NET USE U: \192.168.11.4\public
 ← IPアドレス192.168.11.4 のマシンのpublicフォルダをドライブUに設定
@NET_DRIVE_NAME.vbs
 ← ネットワークドライブの名前変更スクリプト実行
@EXIT

これに、ネットワークドライブ切断バッチもつくれば、 ネットワークドライブの割り当て・切断が瞬時にできるようになります。

ネットワークドライブを割り当てたり、切断したり、 という作業自体が頻繁にはないかもしれませんが・・・

では、良いお年を!

Comments