mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

P183で自作・その3!

[ 自作pc ] [ Antec, P183 ]

こんばんは。

前回は、マザーボードをPCケースに取り付けるまで行いました。

と言いながら、マザーボード自体を取り付けるところが抜けてましたね。

ま、ネジ穴に合わせてで固定するだけでした。。。

で、今回は、ケーブル類を接続してみました。

以下の説明ではわかりにくいところがあるかもしれませんが、あくまでも自分用の記録なので、あしからず。です。

作業手順

1.PCケースからマザーボードへの接続

PCケースに備え付けのケーブルをマザーボードへ接続するのですが、このようなアダプタに接続してからまとめてマザーボードへ接続するようです。

PC_MAKE_25

PCケースから出ているケーブルをアダプタへ接続します。 今回の場合、電源LED・電源スイッチ・リセットスイッチ・ハードディスクLEDでした。 (元から無いものもありました)

PC_MAKE_26

PC_MAKE_27

そして、このアダプタをマザーボードのこの部分(下の写真の右下)へ差し込みます。

PC_MAKE_28

PC_MAKE_29

2.USBケーブルの接続

PCケース内のUSBのケーブルをセットします。

PC_MAKE_30

PC_MAKE_31

PC_MAKE_32

3.SATAケーブルの接続

PCケース内のSATAケーブルをセットします。

PC_MAKE_33

PC_MAKE_34

4.オーディオケーブルの接続

PCケース内のオーディオ用ケーブルをセットします。

PC_MAKE_35

PC_MAKE_36

5.ハードディスの接続

SATAハードディスクのケーブル(データ用・電源用)をセットします。

PC_MAKE_37

PC_MAKE_38

6.電源ケーブルの接続

電源ユニットのメインケーブルをマザーボードへセットします。

PC_MAKE_39

PC_MAKE_40

電源ユニットの+12Vケーブルをマザーボードへセットします。 今回使用のマザーボードへは、2つにわかれているケーブルのうち、形に合う方をセットします。 (2つをそろえてセットできるマザーもあるようです)

PC_MAKE_41

7.ケースファン用電源ケーブルの接続

PCけース内のケースファンの電源ケーブルを電源ユニットから出ているケーブルへ接続します。

PC_MAKE_42

PC_MAKE_43


疲れたんで、今日はこの辺で。

次回は、グラフィックボードを取り付けてみます。

じゃ。

Comments