mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

別のマシンからLAN経由で起動!

[ pc_tips ] [ Windows ]

こんばんは。

今日は、「WakeOnLan」についての実験結果です。

「WakeOnLan」(以後、WOL)とはLAN上の別のマシンから「MagicPacket」というパケットを送信して、目的のマシンの電源をオンにする機能のことです。

WOLはONさせられる側のマシンのLANボードの機能として備わっていないといけません。

今、うちのメインで使用しているマシンはその機能があります。 デバイスマネージャでLANボートのプロパティで確認できます。 (WOLみたいな記述があればOKっぽいです。)

wakeonlan_1

詳しいことは不勉強ですが、 対応していれば、別マシンに「MagicPacket」を送信するフリーソフト(多種あります)で MACアドレスやIPアドレス等を設定すれば、LAN経由で眠っているマシンを起こすことが可能です。

MACアドレスとは、ネットワーク機器固有の物理アドレスです。 自分のマシンのMACアドレスの確認方法はコマンドプロンプトから以下のようにすれば可能です。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
> ipconfig /all
Ethernet adapter ローカル エリア接続:

        Connection-specific DNS Suffix  . :
        Description . . . . . . . . . . . : Broadcom NetLink (TM) Gigabit Ethernet
        Physical Address. . . . . . . . . : **-**-**-**-**-**  ← これがMACアドレス
        Dhcp Enabled. . . . . . . . . . . : No
        IP Address. . . . . . . . . . . . : 192.168.11.12
        Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
        Default Gateway . . . . . . . . . : 192.168.11.1
        DNS Servers . . . . . . . . . . . : 192.168.11.3
                                            192.168.11.1

当方の場合、別のマシンからうまく目的のマシンを起動することができました。 その際、BIOSもWOLできるように設定を変更しましたが、はっきりと確認しないまま設定を変更したんで、それが原因か最近マシンの具合が悪いんです。

どう具合が悪いかというと、 普段、うちのメインマシンは数分間放っておくと自動でスタンバイにするようにしているんですが、スタンバイになった直後に再度勝手に起動してしまうんです。

自動で「休止状態」、「スタンバイ状態」にした時がおかしい?!

手動で「シャットダウン」した時は、大丈夫ですが。。。

なぜでしょう???

ちょっと、考えてみることにします。

じゃ。

Comments