mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

玄箱HGにFedora7・その3!

[ サーバ構築, 玄箱 ] [ Fedora ]

こんばんは。

今日は、とりあえず Fedora7 になったうちの玄箱 KURO-BOX/HG に最低限必要そうなもの(?)を導入しました。 別になくてもよいものもありますが・・・

今回もこちらの「 玄箱でFedoraサーバーを構築 」を参考にさせてもらいました。(詳細はそちらをご覧下さい)

あくまでも自分用の記録です。若干環境等異なる場合もあるかもしれません。ご了承下さい。

作業記録

【前提条件】 ・Fedora化する玄箱は「 KURO-BOX/HG 」。 ・「 KURO-BOX/HG 」には320GBのハードディスクを組み込んでいる。 ・「 KURO-BOX/HG 」のIPアドレスは [ 192.168.11.2 ] ・「 KURO-BOX/HG 」に「 できる!玄箱 Fedora化!! 」のインストールキット「 F4K Install Kit 」でFedora7導入済み&「 yum 」入れ替え済み。 ・インストール作業を実行させるマシンはWindowsXP(PentiumM)

1.「 yum 」のユーテリティをインストール

1
2
3
4
5
6
7
[root@KURO-BOX ~]# yum -y install yum-utils

・・・ 途中省略 ・・・

Installed: yum-utils.noarch 0:1.1.11-1.fc7
Complete!
[root@KURO-BOX ~]#

2.「 nkf 」のインストール

1
2
3
4
5
6
7
[root@KURO-BOX ~]# yum -y install nkf

・・・ 途中省略 ・・・

Installed: nkf.ppc 0:2.07-1.1.fc6
Complete!
[root@KURO-BOX ~]#

3.「 make 」のインストール

1
2
3
4
5
6
7
[root@KURO-BOX ~]# yum -y install make

・・・ 途中省略 ・・・

Installed: make.ppc 1:3.81-7.fc7
Complete!
[root@KURO-BOX ~]#

4.「 unzip 」のインストール

1
2
3
4
5
6
7
[root@KURO-BOX ~]# yum -y install unzip

・・・ 途中省略 ・・・

Installed: unzip.ppc 0:5.52-4.fc7
Complete!
[root@KURO-BOX ~]#

5.「 gettext 」のインストール

1
2
3
4
5
6
7
[root@KURO-BOX ~]# yum -y install gettext

・・・ 途中省略 ・・・

Installed: gettext.ppc 0:0.16.1-9.fc7
Complete!
[root@KURO-BOX ~]#

6.「 ntp 」の設定

「 ntp 」は既にインストールされているので、設定を修正する。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
[root@KURO-BOX ~]# vi /etc/ntp.conf

・・・ 途中省略 ・・・

#server 0.fedora.pool.ntp.org dynamic
#server 1.fedora.pool.ntp.org dynamic
#server 2.fedora.pool.ntp.org dynamic
driftfile /var/lib/ntp/drift
server ntp1.jst.mfeed.ad.jp
server ntp2.jst.mfeed.ad.jp
server ntp3.jst.mfeed.ad.jp

続いて、一旦手動で時刻補正。さらに自動起動設定をする。

1
2
3
4
5
6
7
8
[root@KURO-BOX ~]# ntpdate ntp.nict.jp ← 手動で時刻補正
18 Mar 21:02:04 ntpdate[2146]: step time server 133.243.238.244 offset 32404.759341 sec
[root@KURO-BOX ~]# /etc/rc.d/init.d/ntpd start ← 「 ntp 」サービススタート
ntpd を起動中:                                             [  OK  ]
[root@KURO-BOX ~]# chkconfig ntpd on ← 「 ntp 」自動起動の設定
[root@KURO-BOX ~]# chkconfig --list ntpd
ntpd            0:off   1:off   2:on    3:on    4:on    5:on    6:off ← 「 ntp 」が自動起動するのを確認する(2~5が "on" )
[root@KURO-BOX ~]#

10分後くらいに、時刻同期を確認する。 行頭に「 * 」マークがあればOK!

1
2
3
4
5
6
7
8
9
[root@KURO-BOX ~]# ntpq -p
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
+ntp1.jst.mfeed. 133.243.236.18   2 u   30   64  377   39.380    6.954   3.107
+ntp2.jst.mfeed. 133.243.236.17   2 u   34   64  377   39.464    7.000   2.834
*ntp3.jst.mfeed. 210.173.160.56   2 u   29   64  377   39.847    7.236   3.023
[root@KURO-BOX ~]#

とりあえずは以上です。

次は、Fedora8 化してみます。 詳細はまた。

それでは。

Comments