mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

ルービックキューブたち!

[ ルービックキューブ ] [ ]

こんにちは。

実は僕の趣味のひとつに「ルービックキューブ」があります。

キューブ歴は小学3年くらいからだから多分27年くらい。

(途中サボっていた時期もあるけど・・・)

3×3×3の6面完成のスピードは平均で約1分です。

いかに早く6面完成させるか。それをスピードキュービングといいます。

キューブを買った時についている6面完成のための説明書のそろえ方( 多分 「ツクダ式」 )だと30秒は切れないそうなんで、今はスピードキュービング界ではスタンダードの 「LBL法」 にて練習中です。

ただ、今はLBL法の中でも基本的な解法でしかやってないんで、なかなか30秒ではそろえられません。

基本的な解法以外にいろんなパターンを覚えると時間短縮ができるんで、いろいろ試してみようか思っているとこ。

とりあえず、僕の持っているキューブたちを紹介します。

1.3×3×3 (今メインで使用している。シールが剥げてる。)

rubiccube_01

2.3×3×3 (予備。保管・観賞用)

rubiccube_02

3.2×2×2 (遅くても30秒で6面完成できます)

rubiccube_03

4.3×3×3 (小学3年くらいに親に買ってもらった(もうグタグタ))

rubiccube_05

5.4×4×4 (解法の説明書見ながらでしかそろえられん。それでも10分はかかるかも)

rubiccube_04

6.3×3×3 (スピードキュービング用。自分で動きの硬さなどを調整できるキット。まだ、未開封。いずれはこれをメインに)

rubiccube_06

7.3×3×3 (キーホルダー。ちゃんと動きます。)

rubiccube_08

以上が僕のキューブ達でした。

ちなみに、僕が愛用しているLBL法の載っている本はこちら。

rubiccube_book

ただこれよりいいのが出ているみたいです。

追伸

このうち、メインで使用している3×3×3はぼちぼちシールの貼り変えをしようかと思ってます。

実は専用のシールを作っている方がいて、購入してあるんです。

その話題はまた。

Comments