mk-mode BLOG

このブログは自作の自宅サーバに構築した Debian GNU/Linux で運用しています。
PC・サーバ構築等の話題を中心に公開しております。(クローンサイト: GitHub Pages

ブログ開設日2009-01-05
サーバ連続稼働時間
Reading...
Page View 合計
Reading...
今日
Reading...
昨日
Reading...

天気予報をつけてみました。

[ ブログ ] [ WordPress ]

ブログの投稿日の天気を表示したいと思い、Wordpress用の天気情報のプラグインを探してみました。

まず、wp-otenki というのを見つけて、何とか導入してみましたが、僕的にはなんかイマイチだったので、却下。

(お目当ての自分の設定したい地域のコード(今はリンク先のlivedoorのページに地域コードの一覧が見当たらない)を苦労して見つけて(livedooraの天気予報のページのURLを参照してお目当ての地域のコードを探し当てました)天気の表示もできましたが・・・)

次に、CoolWeather というの(中国語のページ)を見つけましたが、ダウンロードページに行っても、ファイルが見つからず、断念。

更に、Weather Journal というのを見つけましたが、これは自動ではなく、投稿時に自分で天気を入力するものだったので、あきらめ。

あと、いろいろ探してみましたが、結局投稿時にその日の天気を表示するのはあきらめました。

なので、ブログページを表示したときに、地元の「天気予報」を表示するようにしました。

いいのがありました。

それは、WordpressでなくてもPHPに対応していれば使用できる 「Flash天気予報1.20」 というのです。 Flashなのでなんか綺麗です。ぜひお試しを。 (自宅でブログサーバを稼動している人以外では、どうかわかりませんが・・・)

以下、参考までに導入方法です。

(1)プラグイン本体をダウンロード&適当な場所にアップロード。  (こちらから ダウンロードページ

(2)ソース作成。  ダウンロードページにソース作成用のページがあります。  そこでプラグイン本体をアップロードしたURL、天気予報を表示したい地域、背景・枠カーソル色等を入力して、ソース作成ボタンを押すと、”ソース”が表示されるのでそれをコピーする。

(3)ソースの貼り付け  上記(2)でコピーしたソースを表示したい箇所に貼り付ければOK。

※背景色、枠、カーソルの色は設定できるが、文字色がどうも変更できない。  (単なる僕の勉強不足かもしれませんが・・・)

他にいいのがあれば変更するかもしれません。 ではまた。

Comments